フライトログ:KIX→FRA、FRA→AMS(Lufthansa)


2017/11/16


1年前、両家の親と松田夫妻に見送られながらこの場所を発った。
ワクワクと切実さに駆られていた。今は世界に友達ができたので、心に余裕がある。





東京では雨の中の出発だったが、ドイツはヨーロッパらしい水色の空。

今回はANAのコードシェア便にて、初のルフトハンザ航空を利用。
往復便だが、帰りのフライトのみメモ。

⑴ KIX→FRA


Boeing 747-400
日本11:00発→現地時間15:00着(12h)


■ 提携会社にて運営されるコードシェア便は、実際の運航会社にてチェックインを行う。
(今回ならルフトハンザ。)
■ 荷物制限などの各ルールについては要確認。
 (今回は、機内持ち込み手荷物の条件はルフトハンザの規定が適用・預け入れ荷物の条件はANAの規定が適用。)
■ ルフトハンザのHPに「オンラインチェックインは23H前から可能」と書かれていたが、24Hちょい前でもできた。
■ オンラインチェックイン後に「搭乗ゲート」「搭乗時間」「手荷物預け入れカウンター」が表示される。
■ 関空のルフトハンザカウンターはターミナル1(北)。
■ オンラインチェックイン後、当日「手荷物預け入れカウンター」にてパスポート渡し、荷物を預ける。
■ スクショのチケットは微妙(航空会社によってはダメって言われる)なので、当日バッグドロップ時に紙チケを発行してもらうのがベター。
■ 保安検査→出国→搭乗ゲート
時間帯によって保安検査は混み合うので早めに行く。


【機内食】
●1回目の機内食:現地時間7:00
(爆睡していたら食事を選べなくて、残り物のビジネスクラスの食事になった。)

<チャイルドミール>
パン、バター、そうめん、ピクルスとラタトゥイユとハム2種、パスタ、にんじん、チキン、コロッケ、練り物、ケーキ

<ビジネスクラスミール>
パン、バター、そうめん、ピクルスとラタトゥイユとハム2種、白身魚と海老のグリル、美味しいソース、焼き野菜、マッシュポテト、ケーキ

<ノーマルミール>
パン、バター、そうめん、ピクルスとラタトゥイユとハム2種、ハンバーグ(ソース付き)、ポテトフライ、ブロッコリー、ケーキ

●おやつ:現地時間10:00
ケーキ or 鮭おにぎり

●2回目の機内食:現地時間13:00
チキン or パスタ(チャイルドミールなし)

パスタ:カルボナーラ、バター、パン、フルーツ

メモ:
⚠️関空ターミナル1の2Fに郵便局あり。
⚠️アンチョビの缶詰とイワシのオイルサーディンは保安検査大丈夫だった。
⚠️ルフトハンザ B747-400、43列(ギャレー後ろ)はSeatGuruでは黄色のシートだったが、足場が広めで快適。
・ルフトハンザの機内食はわりと美味しい。
 親指サイズくらいの固いきゅうりみたいなピクルスが美味しかった。パンは日本製、添加物もりもり。
・日本時間午前発なら12hフライトでも夜を越えないので、11月のフライトも寒くない。
・夜を越えないと時差を戻しやすいうえにフライト時間が短く感じる。
・オンタイムで到着。

⑵FRA→AMS


A320-200
17:30発→18:40着(1h 10m)


⚠️搭乗ゲートナンバーの変更があればメールでお知らせがくる。空港に着いたらWi-Fiオンにしてくこと。
■ 保安検査→入国審査→搭乗ゲート
■ トランジット2h 20m→余裕。

● おやつ:離陸後すぐ
ドイツ製のハムサンドイッチ、ドリンク

メモ:
・搭乗ゲート変更(A40→A38)
・ビザ持ってたらイミグレでの会話なし。
・10分遅れで離陸、オンタイムで到着。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

【2017 往復チケット】total ¥189,360/3人
行き:8/14 AMS→FRA、FRA→HND
帰り:11/14 KIX→FRA、FRA→AMS
¥66,740/大人、¥55,880/5歳児

メモ:
・ANA(ルフトハンザドイツ運航)
・1ヶ月前に予約。
・行きが羽田着、帰りが関空発の往復チケット。発着が同じ空港ならもう少し安くなるはず。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

おまけ
【高松→関空まで】total ¥7,790/3人
●ジャンボフェリー:高松港→三宮港
¥2,290/大人(深夜料金)、未就学児童無料
●連絡バス:フェリー乗り場→三宮駅
¥220/大人、¥110/小人
●阪神:阪神三宮→大阪難波 (乗換1回) ¥410
●徒歩:大阪難波→南海難波 ¥0
●南海:南海難波→関西空港 ¥920

メモ:
・ジャンボフェリーの出航は、高松港でもフェリー乗り場でもなく「ジャンボフェリー乗り場」から。深夜割増、土日割増料金あり。船内のうどん販売は深夜3:00まで。
・阪神三宮駅の券売窓口(営業 7:00〜)で、阪神三宮から関空直通切符が片道¥1,130で販売されている。(詳細)



船の中の立ち食いうどん。
そんなに美味しいはずがないのに、あったかくて美味しかった。

comment (-) @ 旅の忘備録
Love Lufthansa!!! | 結果オーライで行こう