OV-chipkaart げっと


2017/02/14
オランダは国鉄電車(NS)のみでどこへでもすぐに行けちゃう国である。

このNS、切符の種類がめちゃくちゃ豊富でお得切符の種類がたくさんあるのだが、特筆すべきはそのお得具合が多々ハンパないことである。
例えば、オランダの北の端から南の端までは、電車でおよそ50ユーロほど。
ところが、その辺のドラッグストアで1日乗車券が15ユーロくらいで売られていたりする。

で、オランダには「OV-chipkaart」と呼ばれるチャージ式の電子切符がある。
このカードの最大の利点は、週末終日と平日のオフピーク時(9:00〜16:00/18:30〜翌6:00)に限り乗車賃が40%オフになることだ。



先日撮った写真で作ったゆうじのOV-chipkaartがやっと届いた。

OV-chipkaartには旅行者でも買える無記名のカードと、オランダに住民登録していないと買えない個人用のカードの2種類があるが、40%オフを利用できるのは個人用のカードに限られる。

というわけで、このカードを手に入れるまで、渡蘭してから2か月半かかった。
これからはバンバン電車に乗って遊びに行くで。
こう言うとお隣さんに「You must save mony!」って言われる。


comment (-) @ 日々
カルボナーラ | 日本のお米