gaan naar zwembad!


2017/08/01
せっかくの晴れ続きなので、家族でプールに行ってきた。
寒すぎて誰もいなかった。

オランダは国土の1/4が海抜0m以下。
無数の運河を有するため、水泳の習得がマストである。
水泳教室の価格も月額ではなく「泳げるようになるまで一律」である。

プールのお姉さんが、腕に巻く浮き輪と、腰に巻くビート板を息子に貸してくれた。
これがあれば深いところも行けるで〜!と。
ほんまかいな〜と思いながら水深90cmのところに入ってみたら、息子、直立で浮く!すげえ。
「こわい〜」と叫びながらも案外楽しかったようだ。
家に帰ってからもベッドの上でバタ足の練習をしていた。
来年には水泳教室通うかな〜

写真は、プールの横にあったトランポリンで遊ぶ37歳。
と、その嫁と息子。






comment (-) @ 日々
自論 | 雨上がりの空に