Lebara:SIM、未だ復活せず


2017/06/15
前回までのあらすじ:電話しなさすぎて電話のSIMカードが凍結された。(参照
カスタマーに問い合わせ、まもなく凍結解除。のはず。が。
まだ電話復活してまへん。なんでやねん!

カスタマーにLebaraナンバーを教えてと言われたので電話番号を伝えたら

「そんな番号見当たらんで。もう一回、国番号と一緒に教えて。」

なんかやな予感するよね。再度ナンバーを伝えるが

「そんな番号ないで!もうええわ、SIMカードに書いてあるナンバー送って!」

どうやらLebaraナンバーと、Lebaraのモバイルナンバー(電話番号)は別物のよう。
が、肝心のLebaraナンバーについては、調べてもよく分からない。

追記:同じです。わたしが自分の電話番号を間違って覚えてました。

言われたとおり、SIMカードに書かれているナンバーを、今度は間違いのないよう写真添付して送る。
そしたら

「そのSIMカードのナンバーな、やっぱり言われたLebaraナンバーと結びついてないねん。
*149#にダイアルして、Lebaraナンバー確かめてみてくれる?」


予感的中〜。確認方法あるんやったら、最初っからそれ言うてや〜。
確認したら、やっぱり電話番号(と思っていた番号)と、全然違う番号が表示された。
カスタマーに正しいLebaraナンバーを伝え、これでSIMが凍結されるだろうとメールの返事を待っていた。
が、24時間経っても、48時間経っても返信がこねぇ。
どんなに忙しくても48時間以内には返信してくれるんちゃうかったんかいな〜。(前記事参照

いつまでも電話が使えないのは困るので、返事の催促を促すメールを送信。
翌日になって返信が来たのだが

「ごめんごめん、君のSIMカードについてもうちょっと調べたいから、以下の質問に答えてちょ。
①最後のトップアップの方法は?(オンライン、チケット、電話)
②最近30日間以内にカスタマーサービスに連絡してきたことは?
③そのSIMカード使いだしてから1か月以上経つ?それとも1か月以内?


あー。まだ電話使えないのか・・・。
①の質問はバグの調査としても、②の質問は何なんやろうか。
そして③の質問・・・・それ、そっちで分かるんちゃうんの?と思うのだがなぁ。考えたらあかん。
もやっとした感じを振り払い返信。
果たして48時間以内に返信がくるのだろうか。
残高が150ユーロもあるのだから、なんとか使えるようになってほしい。

comment (-) @ 忘備録
Lebara:SIM、復活 | Lebara:SIM、凍結