フライトログ:DUB→AMS(Ryanair)


2017/06/08
ダブリン空港発のRyanairのフライトを覚書き。
スキポールとは少し手順が違うので注意。

①ターミナルを確認


ダブリン空港にはターミナル1とターミナル2がある。
掲示板で自分のフライトのターミナルとチェックインカウンターを確認。
Ryanairはターミナル1。3時間ぐらい前にはカウンターが開く。


②バッグドロップ(預け入れ)


預け入れのオンライン予約をしている場合は、カウンター付近にある専用機械にボーディングパスをかざし、出てきた紙を預ける荷物に巻きつける。(セルフバックドロップ)
バゲージドロップのカウンターに荷物を持って行き、バッグドロップ完了なのだが、
私たちの楽器はオーバーサイズなので、後で別の場所にある「Over-sized Baggage Check-in」に持っていく。
ちなみに、スキポール空港に到着した時は「Odd-sizebbaggage」のところから出てくる。
(スキポール→ダブリンのフライトではベルトの上を回っていた。)


③ビザチェック


Non EUの国籍保持者はこれをしないと飛行機に乗れない。
カウンターでお姉さんに「ビザチェックしてちょ」って言ってスタンプもらうだけ。

その後の手順は同じ。
ダブリン空港を発つときはX線検査はなかった。
保安検査のお姉さんも怖くなかった。

スキポールに到着してからの入国審査だが、滞在許可証を持っている者が並ぶのは「NON-EU People」の隣のカウンターである。なんて言うカウンターかは忘れた!また今度追記する!
追記:滞在許可証を持っているものが並ぶのは「EU, EER, & CH Passports」のラインである。

109.jpg

comment (-) @ 旅の忘備録
本音 | 海外送金:ING(オランダ)→AIB(アイルランド)