jazzconcert


2017/02/07


オランダ語を教えてくれているご夫婦の所属する楽団のコンサートに行ってきました。
おじちゃんはまさかのオーケストラリーダーでした。(奥さんはバスサックス。)
曲目は20年代、30年代のジャズ。
カウントは英語だったりオランダ語だったり。



ダンスナンバーで踊りだす夫婦たち。

いいなぁ、こういうときにぱっと反応できないことに、自分が育った文化との違いを感じる・・・
次は踊ろう。
ていうか、もうちょっと、カジュアルじゃない素敵な服を着ようと思った。
そして早く演奏したい!

comment (-) @ 日々
Nederlandse taal | YUJI