真夜中のひとり言


2017/10/25
たった2ヶ月の間に、多くの経験をした。
カメラの中にある2ヶ月前の自分の顔を見てそう思う。

現実はいつも思い通りにはならない。
うまくいったときも、いかなかったときも、いつもわたしを笑って見ている。
時には嘲笑うよう、時には微笑みかけるよう。

頭の中には、たくさんの激流があるけれど、爽快な風も吹いている。

ダブリンでの日々が懐かしい。
Conorに電話をしたい。Daveに手紙を書きたい。Cianに会いたい。音楽をしたい。
そんな未来のことよりも、過去よりも、今この瞬間。
今この瞬間にすべてをかけて生きようと思う。
comment (-) @ 日々

なんでもない日


2017/10/23
今日も息子と歩いて来た。
金毘羅宮に行くつもりなのに、陸橋の階段を登るだけでハァハァした。

空が美しい。花も美しい。遠くに見える平たい山々も、2両しかない電車も美しい。
新しいバイパスができてもチェーン店とコンビニが増えても、風の匂いは変わらない。
香川を出るまでわからなかったけど、香川は好きだ。

ゆうじと新しい家に住むなら、ボロボロのお家がいいなぁ。

夜ごはんのお鍋、美味しかった。





この自転車が可愛かった!
comment (-) @ 日々

'95


2017/10/22
実家の押入れから出て来た古いカメラ
中から出てきた腐食したフィルムを現像に出したてみた。

1枚もみられないかもと思ったが、19枚







弟は、ぜんぶ記憶にあると言う。
母は、当時の弟が来ていた服だけ記憶にあるという。
わたしは、半分くらいかな・・・
comment (-) @ 日々

息子とことでんに乗って


2017/10/19
今日は雨も降ってるし、家を出ないつもりだったんだけど
朝から嬉しいことがあったので、銭湯に行きたいという息子を連れて出かけた。

ローカル電車「ことでん」。
高松市内を走る電車は琴平電鉄とJRだけ。



「えき」の漢字がこれなの、ここしか見たことない。



券売機は大きな駅にしかない。



電車の色は全部で3色。行き先によって赤・緑・黄色に分かれている。



2両しかないから端から端まで見渡せる。
母が「ことちゃん乗ってるで!ことちゃん!」と言っていたが、ことちゃんは乗っていなかった。

息子の冬服を買ってポポラーレでアイス食べて、持って来たおにぎりとみかんも食べて、帰りに超ローカル銭湯で一風呂浴び、またことでんに乗って帰って来た。
合計で8km弱。すげえ。もうすぐ6歳やもんな!

また銭湯いこな。



comment (-) @ 日々

プラッチック


2017/10/11
かつての音楽仲間。今は友人。





ネパールカレー美味しかったなぁ!
comment (-) @ 日々