Celbridge2@アイルランド


2017/05/31
良いエンジニアに良いベーシストと言ってもらえることは最高に嬉しい。

書きたいことがもっとあるはずなんだけど、今日はもうこれ以上頭が回らないので寝る。

おやすみ。明日はkilkennyへ。



息子の創作物が好き。
comment (-) @ 日々

Celbridge1@アイルランド(宿メモあり)


2017/05/29


DublinからCeleridgeへ移動。

今夜のホテルが最高だった。
息子がおねしょしたけど、フロントで言ったら快く新しいシーツを持ってきてくれた。
comment (-) @ 旅の忘備録

Arklow@アイルランド(宿メモあり)


2017/05/28


3日間、Arklowにいる。
疲れが溜まってるのか、胃が痛い。吐きそう。
数日予定がないので、寝る。

チャイニーズのテイクアウトのお店の焼きそばとタイカレー、美味しかった。
あと超ローカルスーパーで、賞味期限切れ間近で半額(€0.35)で買ったオーガニックのヨーグルト、美味しかったな。
comment (-) @ 旅の忘備録

Graham Hopkins Drum Hang at Dublin@アイルランド


2017/05/27
今日はゆうじと大げんか のち Grahamとセッションであった。
なんてこった。

Robbie Maloneが、ベースとアンプを貸してくれてた。
どれくらいぶりにこんな演奏をしただろう。
言葉にならない思いが、激しく胸中に渦巻いているの。
そして、こんなにも清々しい後悔はもうしたくないから、もっと素直になるのだ。素直に弾くのだ。何も恐れないで。
Grahamとの短い演奏の中で、わたしはメッセージを受け取った。
GrahamとRobbieという偉大なミュージシャンからのメッセージであると同時に、それは、未来のわたしからのメッセージだった。

Song, Simple


comment (-) @ 日々

Graham Hopkins Drum Hang at Dundalk@アイルランド(宿メモあり)


2017/05/25
ダブリン空港に着いてから、バスに乗ってDundalkへ。
静かな良い街だった。
宿泊先にチェックインし、荷物を降ろしてから目的のカフェへ。
楽器を持ってたから、フロントのクールなおっちゃんに「なに?演奏すんの?どこで?何時から?」と声をかけられた。

お店につくと、どうやらオープン前のサウンドチェック中。が、ドア全開だったので「もう入っていい?」と聞いて入った。
そこにはドラムセットがあって、目の前にGrahamがいた。
5秒くらい見つめてから、伝えたかったことを伝えたら、目をまん丸にして「ジーザス」と言われた。
Facebookで友達になろうと言ってくれたので、ホテルに帰ってからFBでメッセージを送った。

その日の夜はよく眠れたのか否か・・・覚えてない。

イベントが始まってから見た彼のドラムプレイと集中力。
その姿が物語るものは、美しく、とても自然に、自分の中へ溶け込んだ。
それが嬉しかったのと、彼に心から敬意を感じたことは、はっきりと覚えている。
comment (-) @ 旅の忘備録