シュガースポットの出るバナナ


2017/03/22


バナナを皮ごとオーブンで真っ黒に焼いてから食べると美味しいらしい!
comment (-) @ 日々

学校に消防隊が来た!


2017/03/21


はしご車
Huis
火事
Auto
高速道路
下道道路
トラム
工事
自転車がダメだよーっていう看板
Autoが入ったらダメですよーっていう看板
Huis
飛行機

この絵にこれだけのものが描かれているそうだ。
comment (-) @ 日々


2017/03/20
素晴らしいものに触れないでいると
大事なことをどんどん忘れてゆく。
大事なことを忘れるほど、傷ついていく。
理由も分からぬまま、まるで自分の世界が絶望に満ちているように思うだろう。
君の気持ちが、よく分かるよ。

でも大丈夫さ。
今は思い出せないだろうけれど、何も問題はない。
今から良い音楽を聴きに行こう。
知らない景色を見つけに行こう。
世界中にいる知らない人に出会いに行こう。
時間は限られている。
本当のことは、ただそれだけなんだよ。

comment (-) @ 日々

学校の様子@jenaplan(groep1)


2017/03/19
オランダでは憲法によって
①学校創設の自由(200人の子どもを集められれば,政府から援助を受けて誰でもで学校を設立できる)
②学校理念の自由(宗教、思想、文化、果ては校舎としての建築物、その他どのような特徴を出してもOK)
③教育方法の自由(教育内容,教材の裁量権などの自由)
が保障されている。
これらに伴い保護者と子どもには学校を選ぶ自由が保障されている。(学区がない)

というわけでオランダにはシュタイナー、イエナプラン、モンテッソーリ、ドルトンなど様々な学校がある。

近年、日本でもこう言った諸外国の影響を受けて様々なフリースクールが作られ始めているが、現時点ではいずれも認可外となるため、義務教育として本来在籍する小・中学校に籍を置きながら、実費でフリースクールに通うという過酷な選択になる・・・。
また、スクール側も日本政府からの支援がないために運営が厳しい状況にあり、同じ名の教育方針であってもオランダのそれとは、費用面でも教育内容でも大きく異なる、というのがわたしの印象だ。

うちの息子は現在、オランダの田舎の公立のイエナプラン校に通っている。イエナプラン参照

息子が所属するグループ1は、オランダの初等教育の始まりであり、主に4〜7歳くらいの子が在籍している。
何故「くらい」かと言うと、イエナプラン教育では年齢によるグループ編成はされないからだ。
4歳の誕生日を迎えた子から学校に通い始め(一応義務教育は5歳から)、節目ごとの懇談会にて、進級するか留年するかを保護者とグループリーダー(先生)と一緒に話し合いながら、子ども本人が決める。

と、ここまでが、イエナプラン教育についてよく目にする情報だが、イエナプラン教育がどんな内容なのか、実際に見に行ってみた。隣町で偶然出くわした息子のグループリ−ダーに「見においで〜や。オランダ語の勉強にもなるで〜。」て言われたから。





8:00過ぎ、子どもたちがパパやママに連れられ登校。
一緒に校舎に入り、自分のグループに入る前に上着を脱いで、おやつのフルーツをリュックから出しておく。
グループ内に入ったら、各自自分で出席を取る。(モニターの自分の写真をタッチするだけ)
テーブルに用意されているおもちゃで遊んだり、外の遊具で遊んだり、ママに甘えたり、持ってき自前のたおもちゃをリーダーに自慢したりして過ごす。
8:20、ベルが鳴りパパママは帰る。
パパママが全員帰っても、特に何も変わらず子どもたちの遊びは続く。
眩しかったら勝手にブラインド閉めたり、みんな自由。

今日は、まだ来て間もないアフリカのほうの?(国名聞き取れなかった・・・)女の子がいて、ごっつい泣きわめいていたのでリ−ダーも付きっきり・・・かと思いきや。絶妙な飴とムチ裁きだった。
いつまでも泣いてても何にもならんって教えているようやったな。
女の子が絶叫しながら泣いていたので、子どもたちの声はほぼかき消されていたのだが、そんな中でも特に気にすることなく自由に遊ぶオランダの子。
世界一身長の高い国の子らに囲まれた小さなジャパニーズは、とても真剣な眼差しで用意されたおもちゃで淡々と遊んでいた。(与えられたおもちゃに対していつも200%くらい遊ぶ息子)

「朝の会」とか無いねん。時間割もチャイムも黒板も教科書も無いで!
先生は手を出しすぎず、口を出しすぎず、教室内でみんなの様子を見て回ってる感じ。



日替わりで用意されているおもちゃ。ほとんどかぶる日がない!
そしてほとんどのおもちゃが、木から作られた知的玩具で、描かれているイラストもグローバル。
たまにプラスチックのブロックやったり、ハサミと紙だけの日もある(笑)





自前のぬいぐるみ。自己責任につき、おもちゃ持参自由。
でもあんまり持ってくる子はいてないなぁ。
うちの息子は「無くしたらヤだから持っていかないわ」って言う・・・。







comment (-) @ 日々

Karamishiraz for PC


2017/03/18

comment (-) @ 未分類